あなたの売上を上げるセミナービジネスの成功と失敗レポート

人を集めてセミナーをすることがいかにあなたのビジネスをより成長させるのかをお伝えします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
こんばんわ。セミナーコンサルタントの藤本です。

さて、今日はセミナーを開催する前に一番重要な

お客様の選び方、つまり

     ターゲットを誰にするのか?             
                ということについてです。



セミナーを企画していると、色々な面白いテーマが
思いつくものです。

『売上を3倍にするノウハウを大公開』

『ホームページで10倍集客する方法』

など、よく見かけると思います。


しかし肝心のお客様は、どこにいるのでしょうか?


いざセミナーを開催しようとしても
お客様がど子にいるのか、リストがどこにあるのかが
分かっていないと開催は出来ません。


ですから、お客様がどこにいるのかを
考える必要があります。



では具体的にどう考えればいいのでしょうか?



それはセミナーで売りたい商品や提供したい情報を
先に考えるよりも、



  お客様の行動パターンを考えましょう


商品や情報を先に考えしまうと、どうしても
売りたい気持ちが前に出て、売れません。

つまり集客できません。



そうではなく、お客様の心理からどう日々行動
しているのかを考えるのです。


集めたいお客様の
●毎日の行動パターンは?
●いつが休みでいつが仕事か?
●何を仕事としているのか?
●趣味は何なのか?
●悩んでいることは何なのか?
●給与はいくらくらいなのか?
●夢中になっていることは何なのか?
●何に一番お金を使うのか?



などを考えてみると、それにあわせた
考え方をすればいいのです。




例えば、集客に悩んでいるお客様を集めたいときは、

①イベント企画会社なら土日はイベントをしている可能性が高い。
      ↓
②それならセミナー開催日は土日祝は外そう、となる。
      ↓
③大体平日の水曜日くらいの夕方から夜なら仕事帰りに参加できて
 しかもセミナーが終わればそのまま家に帰れるな。(お客様の心理)
  
   ↓
④仕事が終わるのが大体6時とすると7時くらいからなら開催できるかな。
     ↓
⑤場所も連絡が良い大きな駅の近くが良いな。
     ↓
⑥7時からなら9時には終わらないと駄目なので、2時間分の企画を考えよう。
     ↓
⑦イベント会社が具体的にどのような集客をしているのかをリサーチする
     ↓
⑧その問題点を洗い出し、解決出来る企画を提案してセミナーをする。


このような流れが一般的です。


ですから、お客様の行動パターンを一度考えて、その行動を妨げないように
セミナーを企画してみることも重要です。


ではまた明日!
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

藤本 忠相
  • Author: 藤本 忠相
  • 士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
    自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
    士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

藤本 忠相

Author:藤本 忠相
士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。