あなたの売上を上げるセミナービジネスの成功と失敗レポート

人を集めてセミナーをすることがいかにあなたのビジネスをより成長させるのかをお伝えします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
こんばんわ。

ここ2ヶ月で複雑な案件の一つが今日終わり、少しほっとしています。

後ひとつが明日、完了する予定です。
本当に大変な2ヶ月でした。(詳細はまた今度・・・)


さて、私も毎月ファックスやハガキのDMを送っていますが、暑中見舞いの季節がやってきました。

大体毎年、200枚くらい送るのですが、必ず裏面の下に枠を作り、仕事の営業をしています。

『1円会社を作るとこんなにお得です!その理由は・・・』
『あなたの相続が争続にならないコツがあります・・・』
『成年後見をしないと次のようなことが起こるかも・・・』
と、内容は何でもいいのです。
とにかく電話をしてもらうような内容にしておきます。

このハガキで仕事が来なくてもいいのです。

つまり私はマメにDMを出すことが必要だと考えています。
そうすることで、事務所名を覚えてもらえますし、いつか声がかかるように思っています。

人間、貰い続けると、いつかお返ししなければ!と思うものです。
いつもハガキやファックスを貰うので、一度話だけでも聞いてあげようか、と思っていただければあと一押しです。

私は建設会社の取締役でもあり、建設会社を経営にも携わっています。

しかし、行政書士からのハガキやファックスはほとんど来ません。
つまり、建設業という行政書士にとってメジャーな業務についても誰も営業はしていないのです。
ですから私はし続けるのです。

もちろん、新人というハンデはあります。
でも、今、契約している行政書士に満足している経営者も実は少ないことも知っています。

だからこそ、営業し続けるのです。
ハガキで良いんです。ファックスで良いんです。

送らないと仕事は来ません。

だから営業しましょう!

スポンサーサイト
このページのトップへ
★カリスマ行政書士丸山学VS新進気鋭行政書士藤本忠相★
     □□□大阪初!士業売上倍増セミナー□□□
              
                                    
                    2007年7月7日(土)
                   もうすぐ締め切りです!


今のままでは士業で売上を倍増にすることは難しいです!
それはあなたが一番良くご存知ではないですか?

私がそうでした。


ですからこのセミナーがあなたの売上を倍増する起爆剤になります!

(正直)赤字覚悟のセミナーです!丸山学さんも涙・・・(悲)
 さあ!こちらから! 
http://www.ma-nara.jp/     


================================

こんばんわ。

今週は会社設立、経営状況分析、決算変更届、経審、任意後見契約、合同会社設立、助成金申請など他、各種申請と相談でアタフタでした。


でも仕事があることは本当にありがたいです。(感謝)


今日も上記に書いています丸山先生とのセミナーのお申し込みを数件いただきました。

まだの方は本当に急いでください。

士業であるあなたに本当に役立つ、つまり売上が今以上に上がる可能性が本当に高いセミナーです。

私自身が丸山先生と出会って売上が毎年倍増しています。

本当です。

この日記を読まれていること自体、インターネットの世界では奇跡に近いです。

何かの縁、というかお互い知っている情報交換の場だと思っていただければ嬉しいです。




参加費はたったの7,500です。

なぜ『たったの』と申し上げたのかと言えば、丸山先生のセミナーでは
、例えば起業セミナーなどは数万円するものはザラにありますし、またそのセミナーは満員御礼!

私自身、これまで簡単に月収100万円を達成したわけではありません。

トライ&エラーを繰り返し、やっとここまで来ました。

まだまだ勉強中ですが、関西の士業をもっと盛り上げて行きたい!
そんな気持ちが丸山先生と合致したので、今回のセミナーが実現しました。



また丸山さんが関西に来られることは本当に滅多にありません。

私も東京に行くのに最低でも5万円は使います。

そんな費用の数分の一で受講できるセミナーだからこそ、『たったの』
と言う言葉を使ったのです。

ライバルたちは行動し始めています。

たった40人しか入らない会場です。

それとは逆に丸山先生の方でも今週からセミナーの告知を始めます。

と言うことはメルマガだけでも4000人以上、ブログなら数万人に告知することになります。

40人なんてあっという間です。

すでに20名ほどの希望者が集まっています。


あなたは今の売上を倍増するチャンスを逃すのですか?


費用対効果で一度考えてみてください。

考えて、悩む方が実は利益が残らない、それに気づかずにチャンスを棒に振る方ばかりです。



最後に一言だけ


当日、セミナー会場で丸山先生と共に待っています!!!


このページのトップへ
こんばんわ。

久々の日記です。少しの連休でかなり満喫できました。



今週の初めに相続関係のハガキDMを120枚ほど送った途中経過を報告したいと思います。


これは建設業の許可名簿や各業界の名簿から厳選して120枚にまとめて送りました。


厳選とは、私の場合、その会社の内情が分かる部分はその内情によって選ぶのです。


あまり詳細には言えませんが、名簿も整理していかないと、精度が落ちてきます。

経験上、1年で2割か3割くらいの名簿が使えません。

これは事務所が移転していたり、倒産していたりで宛名不在でハガキが帰ってきます。

ですから名簿から送り先を厳選することは大事です。



もう少し詳しく言うと、全く反応がない会社には送りません。

例えば、10回送って1回も反応がなければもう送りません。

11回目で反応があることは滅多にありません。

ですからその辺を考えて送ります。


一番大事なことは新規のお客様よりも既存のお客様にアプローチすることですね。


新規開拓は既存客の開拓の5倍の時間とお金と労力を使うと言われています。


ですから新規開拓よりも今お付き合いさせていただいているお客様をいかに大事にしていくかでかなり結果に差が出てくると思います。


一度お付き合いをすればそれからが本番です。

他の同業者に奪われないように精一杯のお付き合いを目指したいですね。


このページのトップへ
文字色20070501152902


今日は少し時間があるので営業用のハガキでDMを作成しました。

今回は200枚くらいで、主に相続関係の内容にしました。

最近、相続以外にも成年後見制度などの御相談が多いことから作ってみました。

また実験結果は後日発表致します。







少し話が脱線しますが・・・

私の事務所は奈良市内にありまして、同じ事務所内に建設業の会社も存在しています。

つまり私も建設会社の取締役なんです。

そして私は月1回は同業の建設会社へハガキDMを出しています。

既存のお客様から新規の方まで多数です。

しかし、他の行政書士からファックスやDMが届くことは滅多にありません。。

ですから他の行政書士はほとんど営業していないことが分かります。


これはスゴイことです!


営業しなくても食べていける=兼業でしている

ということもその理由のひとつでしょう。

私も同じです。

しかし、営業はしています。これからもっともっとしていきます。

色んなアイデアを実行中です。

ですから営業しない方に負けるわけにはいきません!

独り言です・・・・・  このページのトップへ
20070425144103
私が実際に実験してハガキ代の数十倍の売り上げを上げたハガキDMの実物を御紹介します! このページのトップへ
こんばんわ。

昨日は週1回のフットサルの日でした。先週は翌日がネクストサービスさんの出版セミナーだったので、お休みしました。

結局は仕事も体力勝負ですので、週1回のフットサルと筋トレは欠かさずにしています。できれば40歳くらいまではボールを蹴ってたいですね。


さてさて、前回250枚ほどのハガキを送っての結果発表です!
(一応これ以降に依頼があったとしてもカウントしません)

  
    250枚のハガキ代  250×50円=12,500円

    建設業の許可申請   1件 約150,000円
   
    決算変更届申請    1件 約40,000円(来年2件)
  
    経営状況分析申請   1件 約30,000円(来年2件)

    経営事項審査申請   1件 約40,000円(来年2件)

    入札参加申請      1件 約80,000円(来年2件)

                      約340,000円

(来年2件)とは、34万円以外に今年ではなくて、来年から決算変更届、経営状況分析、軽審の申請のご依頼をいただいたと言う意味です。他2件いただきました。ですからかなりの成果がありました。



早速違う形でハガキを作成中です。

これは結構上手くいったケースです。

元手はたったの12,500円です!!

今回は個人事業の経営者向けに決算終了後(12月)を見越して経営事項審査の無料キャンペーンをしました。(限定20名様、初回のみ)

さらにその方に経営事項審査の点数アップのノウハウ集をプレゼントしました。

その他、『一番上手くいく法人成りの方法』などのノウハウ集もプレゼントしました。

初回の経営事項審査を無料にしても十分元は取れますね。



結構タイミングも大事です。

特に田舎(奈良県)ですからハガキでDMする行政書士は少ないと思います。

何回も送っているといつかは連絡をいただけるんだということが最近わかってきました。

250枚送って1つ仕事につながるだけで十分なんですね。

皆さんも試してください。


    
   このページのトップへ
こんにちは。


私の周りで最近風邪が流行っているようです。

私も気をつけます・・・


さてさて、前回200枚出したハガキDMですが、昨日もう2件仕事をいただきました。

この方は、直接ハガキを読んだのではなくて、私のハガキを読んだ方が紹介してくれたのです。

こんなこともあるんだ、と思いながら感謝です!(嬉)


その方は会社をもう1つ作りたいらしく、人材派遣と輸送関係の混じった仕事みたいで、今週末に一度打合せの予定です。


仕事はどこからつながるか、本当に分からないものですね。




もう1件は私のホームページを作ってくれた方からです。

その方の知り合いの方が会社を作りたいとのこと。



ということで、200枚のハガキ(1万円分)で十分元を取ることが出来そうです。


皆さんも一度やってみてはいかがでしょうか。。。。 このページのトップへ
こんにちは。

今日は奈良県は知事と県議会議員の選挙の投票日です。

早速私も投票に行ってきました。

言わずもがなですが、


     みなさん!「投票には絶対行きましょう!」


私達の未来を左右する選挙です。

昨日買い物にイオンに行くと、投票に行きましょうのアナウンスが流れていました。

町全体で投票に行く雰囲気を作っていくことは本当に大事ですね。



さてさて、先日ハガキDMを出した結果を発表しますね。

はがきの内容は、建設業の経営事項審査等の手続きの案内でした。



1件だけご依頼を頂きました。


来年からの代行依頼でした。今年は既に申請が終わっていたとのこと。

数字としてはなんともいえませんが、0よりは良かったです。



ハガキ200枚で10,000円です。

経営事項審査は、決算変更届や入札を入れると大体150,000円前後でしょうか。

ですから 150,000-10,000円=140,000円の粗利益です。

具体的にはこれから人件費や雑費がかかりすが、それでも100,000円くらいは残ります。



ですから500枚出しても、1件くれば御の字ですね。


私の場合は往復ハガキにすると、反応が落ちる場合があります。

たくさん読まなければならないようで、ゴミ箱行きでしょうか・・(悲)


年度替わりや年末年始は狙い目だと思います。

あとは法改正時期もですね。


またご報告したいと思います。

このページのトップへ
こんにちは。

奈良の桜もそろそろ見所のピークを過ぎようとしています。

本当に綺麗ですね。。。


さてさて、私は以前からはがきDM(こういう言い方があるかわかりませんが・・・)でお客さんを集めています。

これまで送ったはがきは2000~3000枚くらいで、数はかなり少ないのですが、次のような結果がでました。

  株式会社設立依頼・・・・5件

  建設業許可申請依頼・・・7件

  定款変更依頼・・・・・・2件

  産業廃棄物収集運搬・・・1件
 
  相続手続き・・・・・・・2件

  契約書作成・・・・・・・10件

  警備業更新申請・・・・・1件

  顧問料契約・・・・・・・2件

  
これで全てではないと思いますが、大体このような感じです。


売上は約300万円前後です。

3000枚のはがきを使ったとして一枚1000円の売上です。

この数字は決して悪くない数字だと思います。(いかがでしょうか?)


大体1回につき、200~300枚位を業種、業界を絞って郵送します。

その時々の法律改正時やトピックなニュースがあるときにも送ります。


私の経験では、このようなニュースなどをまず宣伝してから売り込みを書ける方法はあまり上手くいかないんです。

よくマーケティングの本では、
「まずは無料で情報を提供してからそれから売り込みをかけると効果あり」
みたいに書いてあるので、すこしずつテストするのですが、あまり効果はないみたいです。

これはハガキだからということや、そのタイミングであったり、そもそも私の伝え方が未熟なせいもあるのですが・・・


テストすることでお客さまの反応がダイレクトに伝わります。

それが次の対策になり、お客さまの獲得に一躍かっています。


一番反応が良かったのは、やはり会社設立と建設業の許可関係でした。


経験上、定期的にニュースレターやこのハガキなどで関係を持っていくことで初対面の挨拶のときにも和やかに話が進むことが多いです。

3月にもハガキを送っていますので、次回またご報告しますね。

よかったらみなさんも試してくださいね。(感謝)
このページのトップへ

FC2Ad

Information

藤本 忠相
  • Author: 藤本 忠相
  • 士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
    自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
    士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

Search

Calendar

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

藤本 忠相

Author:藤本 忠相
士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。