あなたの売上を上げるセミナービジネスの成功と失敗レポート

人を集めてセミナーをすることがいかにあなたのビジネスをより成長させるのかをお伝えします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
★カリスマ行政書士丸山学VS新進気鋭行政書士藤本忠相★
     □□□大阪初!士業売上倍増セミナー□□□
              
                                    
                    2007年7月7日(土)
                   もうすぐ締め切りです!


既に大阪府、愛知県、三重県、奈良県以外にも京都府,和歌山からもゾクゾクと参加者が増えています!

正直、想定外です!あと14名しか参加できません!

(正直)赤字覚悟のセミナーです!丸山学さんも涙・・・(悲)
 さあ!こちらから! 
http://www.ma-nara.jp/     


================================
こんばんわ。




今日も会社設立やら各種申請にバタバタしていました。


こうやってバタバタできることに感謝しています。

来週になると少し時間が出来るのでまた色々営業をしたいと思っています。


今日は風俗営業のご依頼をいただきました。

知り合いの士業の方からなのですが、あまり経験のない業種ですので、
少し勉強も兼ねて早めに申請できればと思います。




私も開業してまだ3年ですが、未だにやったことがない仕事の依頼には戸惑います。

でも申請関係はどの業種もそんなに違いがないことも最近実感しています。

個人か法人化でまず大きく分けられて、個人なら印鑑証明書、身分証明書、登記されていないことの証明書など。

法人なら謄本、定款、株主名簿、社会保険関係、雇用・労災関係資料などを揃えることから始まります。

そして何よりも分からなければ申請先に全部答えがあります。
これだから士業はやっていけるんですね。


コツコツ教わって身につけていく、これが面倒だから依頼が来る、ただそれだけのことです。

時間をお金で買う、これは私でも日頃よくしています。
ホームページなんかも自分では何も出来ないので、依頼していますし、登記や社会保険関係についても他士業の方に依頼することで自分で資格を取らずに済んでいます。


そうはいっても行政書士は安定しません。

最近社労士をとって給与計算をしてくれる人を雇って・・・などと考えています。

行政書士と社労士は一番密接に関係しているように思えます。

自分が免許を取っていればあとは人を採用してその方に給与計算や保険、年金などのことをしてもらう。

そんなことを最近考えています。

今なら勉強の要領もよく分かっていますので、、、といいながら少し迷っています。


ん~まだ答えは出ません・・・・

スポンサーサイト
このページのトップへ
★カリスマ行政書士丸山学VS新進気鋭行政書士藤本忠相★
     □□□大阪初!士業売上倍増セミナー□□□
              
                                    
                    2007年7月7日(土)
                   もうすぐ締め切りです!


既に大阪府、愛知県、三重県、奈良県以外にも京都府,和歌山からもゾクゾクと参加者が増えています!

正直、想定外です!あと15名しか参加できません!

(正直)赤字覚悟のセミナーです!丸山学さんも涙・・・(悲)
 さあ!こちらから! 
http://www.ma-nara.jp/     


================================
こんばんわ。



今日は私の誕生日で、嫁さん他沢山の方に祝っていただいて幸せのひと時でした(感謝)



さて、皆さんはお金をもうけることに対してどのような感覚をお持ちでしょうか?


例えば会社を作るのに他社では10万円が妥当なラインだとすると、15万円報酬をいただくことは少し気が引けますか?

私の事務所では平均15万円を報酬としていただいております。

HPを見ていると『5万円から会社設立』などと書いてありますが、こんなことをしていて儲かるのでしょうか?


書式だけを作るなら分かりますが、全部代行して5万円ならほとんど一日で打ち合わせから定款を作って登記が必要です。

またその登記も司法書士に依頼する必要があり、大変です。



安くするだけならサルでも出来ます。

 
そこでどれだけ付加価値を見出せるかが士業の腕の見せ所です。

当事務所では最初から報酬を安くしてくれ、と言ってくるお客様に対しては相手にしません。報酬のことを最初から安くしてくれ、と言う方は終始もめます。

あそこの事務所は〇〇〇円だったとか、必ず言いますね。

そのような方にでも出来る限り士業としての価値を知っていただくことはやはり忘れないようにしています。

すぐに報酬を安くする方はお金に対して罪悪感があるかもしれません。

今度の士業売上倍増セミナーでもそのあたりに触れたいと思っています。

テクニックについては丸山先生にお任せする部分も多いでしょう。

私は、もっとコアな部分に迫ってみたいと思っています。


そもそもなぜお金儲けをするのか、その辺りからです。

お楽しみに!

今日も数人参加申し込みあり、実はあと10名前後しか参加できません。

今すぐご参加ください。

このページのトップへ
★カリスマ行政書士丸山学VS新進気鋭行政書士藤本忠相★
     □□□大阪初!士業売上倍増セミナー□□□
              
                                    
                    2007年7月7日(土)
                   もうすぐ締め切りです!


既に大阪府、愛知県、三重県、奈良県以外にも京都府,和歌山からもゾクゾクと参加者が増えています!

正直、想定外です!あと15名しか参加できません!

(正直)赤字覚悟のセミナーです!丸山学さんも涙・・・(悲)
 さあ!こちらから! 
http://www.ma-nara.jp/     


================================
こんばんわ。


最近マーケティングについて色々勉強中なんですが、このマーケティングが本当に面白いですね。

勉強すればするほど面白い!

私はマーケティング=心理学と言っても間違いではないと思っています。

お客さまの心理、自分の心理、売り手の心理、買い手の心理、色んな気持ちや思いが合ってマーケティングが成り立っています。


神田政典さんの本を本でいても、いかに商品を気持ちよく買ってもらうかに終始しています。



さらに言えば、お客さまは自分が何がほしいか理解していません。

例えば家がほしいとなっても、自分がほしい家は大手不動産家の家だったりします。

本当にその家がいいのでしょうか?


私から見ればどれも同じような家ばかりで、つまらないな、といつも思ってしまいますが。。。


具体的に家の理想を聞くとまたこれがどの方も同じです。

最新のシステムキッチンに広いリビング・・・

本当にそれがほしいのでしょうか?

これは他に選択肢がないからなんですね。

丸い家や三角の家が実は自分のライフスタイルにマッチしているかもしれません。

ですから士業の営業でもこれは同じなんですね。

例えば今相続が必要ですよ!っていくら営業しても誰もそうしようとはしませんね。

しかし、相続放棄などは相続を知ったときから3ヵ月以内に判断しなければなりません。


であれば、急がなければならないのに、そうしない方が大半です。

ですから自分がほしいもの、必要なもの、そういったものを気づかせてあげることが出来るのがマーケティングなんです。

やはり売り手としても気持ちよく買っていただきたいですし、売り手も気持ちよく買いたいですよね。

ですからお客様の気持ちになって商売をする、これが心理学であり、マーケティングの基本なんです。


もっと実践的なお話は次回・・・





このページのトップへ
★カリスマ行政書士丸山学VS新進気鋭行政書士藤本忠相★
     □□□大阪初!士業売上倍増セミナー□□□
              
                                    
                    2007年7月7日(土)
                   もうすぐ締め切りです!


既に大阪府、愛知県、三重県、奈良県以外にも京都府,和歌山からもゾクゾクと参加者が増えています!

正直、想定外です!あと15名しか参加できません!

(正直)赤字覚悟のセミナーです!丸山学さんも涙・・・(悲)
 さあ!こちらから! 
http://www.ma-nara.jp/     


================================

こんばんわ。

毎回セミナーの告知ばかりで申し訳ないです。

しかし、あと15人しか参加できません!

ほんとに想定外です。7/7(土)まであと1ヶ月以上あるのにこんなに皆さんん関心があるなんて。

ご期待に応えられるように丸山さんとこれから作戦会議です!




さて、今日はコピーライティングについてです。

行政書士とコピーライティング、全く関係がないような気もしますが、
とんでもないです。

金森さんや丸山さん以外にも最近の士業のセミナーやDVD教材の販売などの宣伝を見ていると、コピーライティングを駆使して業績を上げている方が沢山います。

『知らず知らずの内に買っていた・・』

そんな風な気持ちにさせて商品を買っていただくのもコピーライティングの力です。


私も本以外にもいろんな形でコピーを学んでいます。

そしてコピーは面白いです!

なにが面白いかって、お客様の気持ちになりきることが出来るからなんですね。

すこしクサイことのように思えますが、これが士業にとって何よりも大事なんです。

コピーについて学べば学ぶほどお客様の気持ちについて理解しようとします。

今、お客様が何を思っているんだろう、と考えることをどんどん突き詰めていきます。

そうしていくうちにお客様になりきるまで、そこまで行けたら売上はどんどん上がってくるだろうと思います。

まだまだ勉強中です。

次回はもっと具体的なコピーについて書きますね。

これで僕は売上が上がっています。




このページのトップへ
★カリスマ行政書士丸山学VS新進気鋭行政書士藤本忠相★
     □□□大阪初!士業売上倍増セミナー□□□
              
                                    
                    2007年7月7日(土)
                   もうすぐ締め切りです!


既に大阪府、愛知県、三重県、奈良県以外にも京都府からもゾクゾクと参加者が増えています!

正直、想定外です!あと20名しか参加できません!

(正直)赤字覚悟のセミナーです!丸山学さんも涙・・・(悲)
 さあ!こちらから! 
http://www.ma-nara.jp/     


================================


この一週間は本当にバタバタしていまして、大体朝8時位から夜の9時位までは働いていました。その間ほとんどご飯を食べる時間がなかったくらいでしたので、生活環境が悪いですね。(反省)

再来週にかけて少し時間が空いてくるので、また営業に行きたいと思っています。




前回はお話いたしましたが、地域の代表の方に営業をかける、これに絞っていききました。

地域の代表の方といえば,自治会長さんや民生委員の方などを思い出します。


で、今回は文房具屋さんです。


『なんでだ!?』

と思った方も居られるかもしれませんが、この発想はいいと思いますよ!


えば行政書士、司法書士なら会社を作りたい方を自動的に集客できたらどんなに良いだろう!って思ったことないですか?

会社を作ってしまった方なら法務局に行けば掲載されていますが、もう遅いですね。

では会社を作る前段階で社長さんの気持ちになってみると、どうでしょうか?


会社を作るには印鑑が要りますね。

会社を作るのに書式が要りますね。



それなら文房具屋さんや印鑑屋さんに行きますね。


これです!


私の営業スタイルはいつも直接営業はしません。

必然的にお客様が集まる場所に営業に行くようにします


さらに言えば、例えば文房具屋さんも、一緒に儲かってもらおう!そんな営業です。


『印鑑を当社で作れば会社設立がなんと20%引き!』
『印鑑を当社で作れば会社設立書式がなんと30%引き!』
『印鑑を当社で作れば行政書士の先生を無料で紹介します!』


などなど,色んなことが頭に浮かびます。



私だけが利益を上げても、いや利益を上げる営業は成功しません。

先方にまず利益をあげてもらい、そのあとバックエンドでこちらも利益を上げていく、これが一番成功しやすく、また私自身、営業に疲れずにすみます(笑)

発想を転換すると、あなたの分野でもいろいろ使えませんか?

一度紙に整理してみると、いいですよ!



このページのトップへ
★カリスマ行政書士丸山学VS新進気鋭行政書士藤本忠相★
     □□□大阪初!士業売上倍増セミナー□□□
              
                                    
                    2007年7月7日(土)
                   もうすぐ締め切りです!


既に大阪府、愛知県、三重県、奈良県からゾクゾクと参加者が増えています!

正直、想定外です!あと20名しか参加できません!

(正直)赤字覚悟のセミナーです!丸山学さんも涙・・・(悲)
 さあ!こちらから! 
http://www.ma-nara.jp/     


================================



こんばんわ。

改めて上記のセミナーに参加申し込みしていただいた方にお礼申し上げます。

今週からのセミナー告知にもかかわらず、すでに20名以上の方が参加の申し込みをしていただきました。




さてさて、今日も会社設立、定款変更などの手続と打ち合わせが2件あり、朝からバタバタしていました。

事務所へ帰ってきてメールを確認すると、予想以上に丸山さんとのセミナー参加者の申し込みメールが届いていて、嬉しいやらホットするやらでした。



それはさておき、お客さまの気持ちを本当に理解すれば、士業としての生活に困らない、そんな内容の本を以前読んだことがあります。


本当にその通りだと思います。

今回のセミナーに関しても、参加者の方からセミナーに関してのご質問をいただきました。

中にはこれから行政書士事務所を開業する方も居られ、参加者のパッションが伝わってきます。

そのような参加者の方の声に応えたようなセミナーにしなければならない!そんな決意をしました。



今回のセミナーについては士業の先生がお客様です。

参加者の方に本当に満足していただけるように具体的に作戦を練って行きたいです。お楽しみに!



正直、マーティングを勉強しなおしていると、小手先のテクニックなんて本当に意味がないことが良く分かりました。

そして人生、お金だけの目標では絶対成功できないことも・・・

そして人生を楽しむ具体的な目標をどれだけ作れるかということも・・・

そして自分を見つめなおすことの重要さも・・・

そしてコピーライティングも1つのツールであることも・・・


言い出せばキリないですが、之からも色々したいことをただするだけです。

丸山先生とのセミナーは開業以来の夢でした。

それが今回叶うことでさらに次のステップが見えてくるでしょう。

絶えずチャレンジ!これしかありませんね。








最近マーケティングの話をしたのですが、




このページのトップへ
★カリスマ行政書士丸山学VS新進気鋭行政書士藤本忠相★
     □□□大阪初!士業売上倍増セミナー□□□
              
                                    
                    2007年7月7日(土)
                   もうすぐ締め切りです!


今のままでは士業で売上を倍増にすることは難しいです!
それはあなたが一番良くご存知ではないですか?

私がそうでした。


ですからこのセミナーがあなたの売上を倍増する起爆剤になります!

(正直)赤字覚悟のセミナーです!丸山学さんも涙・・・(悲)
 さあ!こちらから! 
http://www.ma-nara.jp/     


================================

こんばんわ。

今週は会社設立、経営状況分析、決算変更届、経審、任意後見契約、合同会社設立、助成金申請など他、各種申請と相談でアタフタでした。


でも仕事があることは本当にありがたいです。(感謝)


今日も上記に書いています丸山先生とのセミナーのお申し込みを数件いただきました。

まだの方は本当に急いでください。

士業であるあなたに本当に役立つ、つまり売上が今以上に上がる可能性が本当に高いセミナーです。

私自身が丸山先生と出会って売上が毎年倍増しています。

本当です。

この日記を読まれていること自体、インターネットの世界では奇跡に近いです。

何かの縁、というかお互い知っている情報交換の場だと思っていただければ嬉しいです。




参加費はたったの7,500です。

なぜ『たったの』と申し上げたのかと言えば、丸山先生のセミナーでは
、例えば起業セミナーなどは数万円するものはザラにありますし、またそのセミナーは満員御礼!

私自身、これまで簡単に月収100万円を達成したわけではありません。

トライ&エラーを繰り返し、やっとここまで来ました。

まだまだ勉強中ですが、関西の士業をもっと盛り上げて行きたい!
そんな気持ちが丸山先生と合致したので、今回のセミナーが実現しました。



また丸山さんが関西に来られることは本当に滅多にありません。

私も東京に行くのに最低でも5万円は使います。

そんな費用の数分の一で受講できるセミナーだからこそ、『たったの』
と言う言葉を使ったのです。

ライバルたちは行動し始めています。

たった40人しか入らない会場です。

それとは逆に丸山先生の方でも今週からセミナーの告知を始めます。

と言うことはメルマガだけでも4000人以上、ブログなら数万人に告知することになります。

40人なんてあっという間です。

すでに20名ほどの希望者が集まっています。


あなたは今の売上を倍増するチャンスを逃すのですか?


費用対効果で一度考えてみてください。

考えて、悩む方が実は利益が残らない、それに気づかずにチャンスを棒に振る方ばかりです。



最後に一言だけ


当日、セミナー会場で丸山先生と共に待っています!!!


このページのトップへ
★カリスマ行政書士丸山学VS新進気鋭行政書士藤本忠相★
     □□□大阪初!士業売上倍増セミナー□□□
              
                                    
                    2007年7月7日(土)
                   もうすぐ締め切りです!


今のままでは士業で売上を倍増にすることは難しいです!
それはあなたが一番良くご存知ではないですか?

私がそうでした。


ですからこのセミナーがあなたの売上を倍増する起爆剤になります!

(正直)赤字覚悟のセミナーです!丸山学さんも涙・・・(悲)
 さあ!こちらから! 
http://www.ma-nara.jp/     


================================
こんばんわ。

さて、最近マーケティングについて勉強し直しています。


ダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)については金森さんや丸山さんも駆使されて事業に活かされていますね。


そんな中、私自身も基本に立ち返って勉強中です。


私が一番愛称の良い本で言えば、
 
    平秀信・神田昌典の『凡人の逆襲』です。


これは良いですね。

マーケティングの基本が分かりやすく解説されていて私でもスッと入っていけます。

色々なDRMの本や教材が出回っていますが、結局はお客様をどこまで知ることが出来るのか、いや、お客様になりきれるか、だと思います。
 

肉屋さんなら肉屋に売ることを考えずに、肉屋になりきることから始める。そんな基本的なことから勉強し直しています。


すると色々再認識できるものです。


■お客様は聞かない(読まない)
■お客様は信じない
■お客様は行動しない


このことを特に肝に銘じるようにしています。

このことが本当の意味で理解できるようになるまで勉強です。

これからの事業の中でDRMは避けて通れないものですし、私自身もっとマスターしたい分野です。

ですから自分のホームページやブログについても変えて行きたいですね。



ではまた明日!





このページのトップへ
★カリスマ行政書士丸山学VS新進気鋭行政書士藤本忠相★
     □□□大阪初!士業売上倍増セミナー□□□
              
                                    
                    2007年7月7日(土)
                   もうすぐ締め切りです!


今のままでは士業で売上を倍増にすることは難しいです!
それはあなたが一番良くご存知ではないですか?

私がそうでした。


ですからこのセミナーがあなたの売上を倍増する起爆剤になります!

(正直)赤字覚悟のセミナーです!丸山学さんも涙・・・(悲)
 さあ!こちらから! 
http://www.ma-nara.jp/     


================================




さて、以前から士業は相続で食べていく、こんな内容の日記を書いています。

もちろん、高齢化社会の影響もあります。

でももっともっとミクロの話です。


近所の方が実は相続や遺言、成年後見について悩んでいること、これってどこまでご存知ですか?


自治会長さんとお話が出来ました。

はやり相続関係のご相談は多いようです。

自作の遺言や相続に関する小冊子をお渡しさせていただきました。

もちろん相談料は無料です。

なかなか相談料をもらえることは難しいですね。

もともともらう気はないのですが、地域の知名度を上げることも大事です。

ですから相談料は無料です。


これで良い,いやこれが良いのではないでしょうか。

自治会長さんやその地域の代表者と交流を深めることで相談量が増えます。そうするとそれが仕事につながることもあるでしょう。

なによりも小冊子などをお持ちするだけで喜んでいただけます。

商売!商売!よりも少しボランティア精神を入れることで逆に良い方向に向かっていけるような気がします。

最初はギブ!です。
ギブ!ギブ!ギブ!ギブ!ギブ!ギブ!

そしてテイクでしょうか!

コツコツ豆まきをしましょう。

必ず目が出ます! このページのトップへ
こんばんわ。

さて、今日は助成金のご依頼をいただきました。

この方は会社を設立する際に使える助成金を活用したいとのご依頼でした。

会社設立ですから、
 ○受給資格者創業支援助成金
 ○地域創業助成金

の2つくらいでしょうか。

当事務所でも最近、脱サラされて起業される方のご依頼が増えてきました。 

やはり起業当初は資金的にも苦しいので、助成金を活用されるのはいいかもしれません。

私個人の考えた方としては助成金はあくまでも補助的なもので、あまり頼りにすることは良くないと思っています。

そんなもの頼りにしないほうが後々身につくことも大きいと思っています。

今回のお客様は助成金の対象には当たらなかったのですが、助成金はこれだけではありませんので、会社の状況からまた色々な助成金やその他のご提案をさせていただきたいと思っています。




このページのトップへ
こんにちは。


いよいよ行政書士丸山学さんとの大阪でのジョイントセミナーの告知の時が来ました!

このセミナーは自分で主催をしておきながら、本当は参加者として密かに自分だけ売上を上げたい!そんな気持ちになってくるので不思議です。


どんな内容のセミナーかと申しますと、

  ★今、売上の伸びに悩んでいる士業の方
  ★今年こそ売上を倍にしたいと考えている士業の方
  ★士業として開業したが営業方法が確立していない士業の方 
  ★今から士業として開業するか悩んでいる士業の方
  ★インターネットを駆使して売上を倍増したい士業の方
  ★ファックスやハガキでのDMから売上を倍増したい士業の方
  ★東京までセミナーを受ける時間がない士業の方
  ★明日から簡単に実践できる営業方法を知りたい士業の方

  などなど、本当に盛り沢山の内容です。


このセミナーの大きな特徴は

  ●まず、士業の方にしか対象にしていないこと
   (これから士業を目指す方ももちろん対象です。)
  ●明日から使える売上倍増ノウハウが身に付くこと。
  ●少なくとも40人の士業の先生達との人脈が構築されること
  ●カリスマ行政書士が今何を考えているのかがすぐ分かること
  ●インターネット以外から売上を上げる方法が簡単に分かること
  ●3つの特典が参加するだけでもらえること
  ●自分次第でもっともっと売上が倍増するチャンスがあること
 となっております。

 この特徴は参加されれば本当に実感できると思っています。



丸山先生の起業セミナーなどのホームページなどを見ていると、

 「参加費がやっぱり高いなー」

というのが、最初の実感でした。


 「5万円もするのかー」と思うと本当に悩んでしまいます。

でもその参加者の声を東京にあるセミナーに参加した方に聞いてみました。
その方は今回の私と丸山先生とのジョイントセミナーの推薦者でもありますが、

 「5万円なんて安いですよ!本当です。だってこの丸山先生のセミナーを受けてその何倍もの元を取り戻したんですから!」

との答えが返ってきました。

これはもちろん、この方の後々の行動力がこの結果につながったのはいうまでもありません。

ここなんです!

つまり、いくら内容のあるセミナーに参加しても、行動出来なければ本当に意味がないんです!




私のセミナーでは講義に入る前に「名刺交換会」をさせていただいています。

これはもちろん、その場に集まった方と1人でもつながりを持っていただきたいからですが、もう1つ大事な目的があります。


それは「セミナーの後で本当の交流が始まること」を知っていただきたいからです。


セミナーに参加して名刺交換をしない方が結構いることを最近実感しています。これは本当にもったいない!

名刺交換することから始める、るまり「行動する」きっかけをこの名刺交換会から出発していただきたいのです。



私の夢は自分が誰かと誰かの架け橋になり、その橋をきっかけに色々な次のステージにステップアップしてもらうことです。


ですからこのセミナーに参加をしてもいいかな、と思った方は名刺を40枚持参してください。そして出来れば懇親会にも参加していただき、次のステージへの架け橋にこのセミナーを利用してください。

正直、このセミナーをしても私自身は儲かりません。

丸山先生も同じです。それくらい参加費は安いですが、内容は濃い!

そして関西でも士業を盛り上げたいとの考えに乗ってくれた丸山先生にもほんとに感謝しています。


さあ!本当にこのセミナーで起死回生を狙ってください!

会場でお待ちしています!

          
                     行政書士 藤本忠相      

  http://www.ma-nara.jp/←こちらHPから参加できます。 このページのトップへ
北海道日本ハムの田中幸雄内野手、プロ野球史上35人目の通算2000本安打を達成!

今日のニュースで流れていました。

史上35人しか2,000本のヒットを打つことが出来ない、これは本当にすごいです!

私はフットサルを毎週していますが、過酷なプロ野球生活の中での2,000本安打には脱帽です。(レベルが違いすぎる!)


才能の他にも絶え間ぬ努力が必要で、それを何年も続ける精神力にも学ぶところが多いです。


単純にこのブログを書き続けることにしても実は大変です。

毎日毎日誰が見ているかも分からないのに続ける、タマにむなしくなる事もありましたが、このコツコツ続けることこそが1つの才能であることを最近再認識しています。

尊敬する方は本当にコツコツ何でもされています。

それがいつか芽が出ると確信しているかのように。。。



私も凡人ながらこの続けることをまず目標にしていきたいです。
このページのトップへ
こんにちは。



最近少し仕事がばたばたしていて少し大変です。


さて、ここ数ヶ月、会社を作りたい元サラリーマンが増えているように感じます。

そんな中、ご存知のように会社を辞めれば大体の方は失業保険がもらえます。

雇用保険を5年以上かけていて、サラリマンから独立しようとすると、ハローワークから助成金が降りてきます。

細かな内容は割愛しますが、その助成金についてです。


今のままのサラリーマンでは先が見えているし、今までの経験や資金を活かして独立使用とする方が当事務所へ来られます。



以前から助成金について色々考えることがあります。

政府に対して言い出すと止まらないので、今回は起業家の方へ、、、、

「助成金はあくまでも一時的なものでしかありません。
 これからの開業を考える上でも助成金は少し経営をサポートするだけですので、あまり頼りにしないようにしてください。」

確かにもらえるものはもらいたい、と考えるのは誰しもそうです、しかし頼りすぎる方も少なからずいます。

そして助成金や補助金の額は年々減ってきています。



何が言いたいかと言いますと、助成金をもらっていない方の方が経営が上手くいっているという現実です。


頼るものがない、切羽詰まっている、そんな方ほど成功されている、この現実は変えようがありません。

私もこのことから色々と勉強になります。

自分を戒めるためにも良い教訓です。


 

このページのトップへ
こんにちは。


最近少しずつHPからご依頼を頂くようになり、さらに仕事につなげるためにHPをリニューアルする準備に入っています。


さてさて、「お客様の心理の本当の奥にあるものは?」とは一体どういうことでしょうか。


これは最近お客様からのご相談の中で感じることなんですが、まずは大客様は例えば会社を作りたいとなってもすぐには行政書士にはご依頼されません。


まずは自分で出来るのかを少し調査します。
   ↓
すると結構難しい、と感じる。
   ↓
じゃあ、周りの友人や親戚で出来る方はいないかを聞いてみる。
   ↓
それでもいないと、じゃあこの会社を作る専門家は誰かを調べる。
   ↓
すると行政書士や司法書士が出てくる。
   ↓
ここでもすぐには依頼せずに、HPでその仕事内容や雰囲気を調べる。
   ↓
そして無料の小冊子などがあれば注文してみる。
   ↓
また新聞や雑誌に掲載されている先生には依頼しやすいように感じます。
   ↓
でも一番の決め手は自分の家から出来るだけ近い先生に依頼します。

ここが人間の心理だと思います。


自分→家族、親族→友人→HP、タウンページなど
という順番が一般的です。

ですからHPまで来てしまったからは極端な話、誰でも良いんです。

費用的に納得できて、近くに事務所を構えていて、変な人でなければ良しとしよう、みたいなそんな雰囲気です。

ですからHP出来た方は必ず

「あそこの〇〇事務所は〇〇円でしたよ。もう少し安くならないの?」
と、必ず聞いてきます。ま、HPを色々見て、いろんな事務所の報酬額一覧を見てから来られたのですから、一言言ってみたいのは分かります。

そこで士業はキチっと説明する必要があります。
ここ、大事です!!!




〇〇〇円かかります、の意味合いを具体的に説明するのです。

自分の仕事に自信があれば、ここで説明できます。

「〇〇の仕事をするには〇〇が重要で、他の事務所とは〇〇が決定的に違います。〇〇円ですることは出来ますが、当事務所は付加価値の高いサービスを心がけておりますので、安かろう、悪かろうにならないように、お客様にはトコトン喜んでいただける事務所を目指しています。」

など、自分の仕事に自信があり、その根拠を説明することが大事です。

それでもまだ安くしてくれ、といった場合には帰ってもらいましょう。



私の経験上、最初から費用を安くしてくれという方は、最後までそう言われます。そして安くても仕事は人一倍注文をつけてきます。

ですから自分のサービスに対する対価に相反する人は他のもっと安い事務所へ行ってもらいましょう。

多少の値引きはいいでしょう。ですが、お客様とその辺りで気持ちが合わなければ仕事自体も上手くいきません。

これは士業に限らない話です。

上手にお客様と付き合っていくことが何よりも大事ですね。 このページのトップへ
こんにちは。

先週の丸山学さんとの打ち合わせの中で、関西での丸山さんとのジョイントセミナーが7/7(土)に決定いたしました!

詳細はまたホームページにて紹介させていただきます。


どんな内容のセミナーかと言いますと、ここでは簡単に。。。

・士業として開業したが、上手く売上が上がらない方
・インターネットで集客したいが上手くいかない士業の方
・今の売上を倍以上にするノウハウを知りたい士業の方
・地域密着型の集客方法を目指している士業の方


など、今の現状を打破したい士業の方のためのセミナーです。

丸山さんに関西(大阪)に来ていただけることは滅多にありません。

そして丸山さんのセミナーは特に関東では大人気です。

それは内容が行政書士に限らず起業を目指す方に分かりやすい内容になっているからなんですね。



私も東京で何度かお話を聞かせていただきましたが、本当に分かりやすい。そして時代を一歩先に進んでいる、そんな印象を感じました。


丸山さんの起業セミナーなどは数万円するような内容も多いのですが、今回は数千円という信じられない費用で参加できると思います。

それほど今回のセミナーに関心を持っていただき、協力をしていただきました。

来週にはホームページも完成しますので、お楽しみに。

おそらく数千人単位で告知しますので、40名という席はあっという間に完売すると思われます。

皆さんの売上が倍増する数少ないチャンスがもうすぐ告知されます。

本当にこの機会を見逃してほしくありません。

では、また来週です。



このページのトップへ
こんばんわ。


ここ数日は仕事がかなり忙しいのですが、ブログが毎日更新出来なくて反省です。今日から毎日更新していきます。



さて、タイトルにもありますように、ここ1年心がけていることがあります。

そうです、自分よりもレベルの高い人と付き合うということです。



これはあくまでも仕事の立場で自分が目指すところに既に到達しているというか、私個人から見て尊敬できる方と接することで、自分のテンションも維持できますし、影響を受けることが多いのですね。

ですから出来るだけそうすることを心がけています。


また色々な情報も入ってきますし、新たなビジネスチャンスも生まれやすいです。



今日も大阪である方とお話をさせていただいた際、次回大阪や奈良でジョイントセミナーを開催しましょう、という話になり、やはりこの方も私から見ればレベルの高い人です。


こんな話をすると、「じゃあレベルの低い人と付き合わないのか?」
と、ご批判を受けそうですが、そうではありません。

そういう意味ではなくて,私たち士業は個人事業主です。

その個人事業主はサラリーマンと違い、あらゆる情報は自分で集めるしかありません。

また、ビジネスチャンスも自分で掴み取るしかありません。

ですから自分をより高めてくれる人と付き合うことでそのようなチャンスも多くなってくるのです。

そうすることで自分のレベルも高まり、その方達に恩返しが出来るのです。



基本的なことですが、自分と同等の人とばかり付き合うことも大事ですが、レベルの高い人に自分のレベルを高めてもらうこともより大事だと思っています。


とにかく自分のテンションを上げ続けること、これが士業にとって一番大事なんでしょうね。 このページのトップへ
こんばんわ。

今日は打ち合わせだけでも4件あり、少し大変な一日でした。



さてさて!テレビです。

テレビを見ないと売上が上がるということを最近実感しています。

テレビを見ない→売上が上がる・・・なぜ???



説明が長くなると余計に分かりにくくなりますので簡単に言いますと次のようなことです。

つまり、何か仕事のことについて目標を立てます。
例えば「3ヶ月以内に100万円の売上を上げよう!」としましょう。

その目標について最初は一生懸命に頑張ります。

しかし、毎日の生活の中で、テレビを見てしまうと、そこから急に仕事に対する集中力が切れるんです。

なぜだか分かりませんが、これは最近気づいたことなんです。


知り合いの士業の先生にも確認しますと、売上が上がっている先生ほどテレビはみません。

逆にテレビを見ている先生は売上は今ひとつ上がっていません。



これは偶然ではありません。


これはあくまで私の意見ですが、

つまり、テレビを見ることで、自分が決めたことに対して違った情報が入ってしまい、決めた目標の焦点がぼやけてしまうのではないかと思います。

テレビは楽しいですね。私も以前はよく見ていました。

ですが、「集中力を切らす悪魔」だと私は考えています。


これはラジオもパソコンも同じです。

つまり、依存しやすいのです。

パソコンを何時間もしている方はやはり売上が伸びないのです。

毎日のスケジュールの中に「メールチェック」って入っていますか?
たいていの方は入っていませんよね。でも朝会社に行けば最初にメールチェックしませんか?

これが依存しているという事なんです。

予定外のことに時間を割くと売上は上がりませんよね。

ですからパソコンやテレビ、ラジオを見たり聞いたりする時間は出来るだけ少なくしましょう。

その分、仕事に対するアイデアを考えましょう。

ここ1年、私はそうしています。そして売上は前年の2倍になりました。

もうすでに実験済みです。

目標を達成するにはテレビ、ラジオから止めましょう。


このページのトップへ
こんばんわ。

連休を挟んで少しご無沙汰していましたが、今日からまた日記を続けていきますね。



さてさて!士業として私自信、行政書士を選択してもう3年が経ちました。

これまでたくさんの方とお会いできたのも、この行政書士の資格があったからこそです。

(資格を取りたい方は、コツあります。その話はまた後日させていただきます。)




行政書士がこれから活躍する場とは何でしょうか?

行政書士は世間から何を求められているんでしょうか?

最近こんなことをよく考えます。


私自信のスタイルは全国規模よりも地域で根付いて仕事をして行きたいとの思いがあります。

つまり、一人ひとりのお客様と密な関係を作り上げたい、そんな思いです。

ですからその中で何が出来るのか?



まずは情報発信です。

行政書士自体、何をしているのか知らない方がほとんどです。

ですから、相続や建設業関係だけでなく、もっと分野を広げるべきです。例えばM&Aにしても合併契約書などは作れますし、実際私もご依頼を頂きます。


そしてさらに活躍できる場は、

    コンサルティング です。

もうこれからの時代に、書類を書いて報酬を頂く時代は幕を閉じようとしています。どんどん安いソフトが開発されて、士業は仕事がなくなる一方です。

そんな激動の時代だからこそ、経営者の方は進むべき方向が分からないのです。その進むべき方向をコンサルティングさせていただくことによってこれからの士業の進む方向も自然と決まってくるような気がします。


会社を作るだけなら、相続の手続きをするだけなら、建設業の許可をとるだけなら、待っているのはダンピング競争だけです。

その過程が本当に大事なんですね。



そしてお客様は書類を申請してほしくて、連絡をくれるのではないのですね。


その書類が完成するまでの安心、信頼感がほしいが為に高い報酬を支払ってくださるんです。そこを間違えると、価格競争に逃げてしまいます。

逆に言えば、多少高くても
「是非この先生にお願いしたい!」と言わせなければいけないんですね。
残念ながら私はそこまでの域には達していません。

丸山先生はその「是非丸山先生に!」の一言がほしいが為に今頑張っているんだ、と仰っていました。

そうすることで、オンリーワンの士業になれる。そしてその他大勢の士業から一歩抜け出せるんですね。


その一歩には、みんなが諦めることに対して自分は諦めない。
その一歩には、みんなが続けないことに対して自分は続ける。



これだけでトップ10%には入れると、こうも丸山先生は仰っています。

ですから今日を見ないで明日ばかり見ることで、成功は遠のくと私は実感しています。

今日出来ることを目標から遡って,逆算して舞い地煮が過ごせるようにこれからも頑張りたいです。


当面は丸山先生とのジョイントセミナーと、8月までの売上目標に向けて頑張ります!

今日はかなり長かったですね。。。



このページのトップへ
こんばんわ。

久々の日記です。少しの連休でかなり満喫できました。



今週の初めに相続関係のハガキDMを120枚ほど送った途中経過を報告したいと思います。


これは建設業の許可名簿や各業界の名簿から厳選して120枚にまとめて送りました。


厳選とは、私の場合、その会社の内情が分かる部分はその内情によって選ぶのです。


あまり詳細には言えませんが、名簿も整理していかないと、精度が落ちてきます。

経験上、1年で2割か3割くらいの名簿が使えません。

これは事務所が移転していたり、倒産していたりで宛名不在でハガキが帰ってきます。

ですから名簿から送り先を厳選することは大事です。



もう少し詳しく言うと、全く反応がない会社には送りません。

例えば、10回送って1回も反応がなければもう送りません。

11回目で反応があることは滅多にありません。

ですからその辺を考えて送ります。


一番大事なことは新規のお客様よりも既存のお客様にアプローチすることですね。


新規開拓は既存客の開拓の5倍の時間とお金と労力を使うと言われています。


ですから新規開拓よりも今お付き合いさせていただいているお客様をいかに大事にしていくかでかなり結果に差が出てくると思います。


一度お付き合いをすればそれからが本番です。

他の同業者に奪われないように精一杯のお付き合いを目指したいですね。


このページのトップへ
こんばんわ。

丸山先生とのセミナーの準備段階ですが、ホームページに掲載させていただく推薦状を沢山いただいて、本当にありがたいです!

今日もお一人いただきました。お名前はホームページが完成したときにお知らせいたします。

この方も本当にお忙しい方ですが、快く引き受けていただきました。

東京まで行った甲斐があったんだなぁ、と最近本当に思います。

あの時、よし行こう!って思わなければ、こんな機会は与えられなかったので、迷ったときは行動する!この方針に間違いはありませんでした。

絶対に丸山先生とのジョイントセミナーは成功させなければならない!

そんな心境です。

この連休中にできることはしてしまいます。




あ、そうそう、今日は助成金のDMを出してみました。
また現物もアップしますね。

売上効果も楽しみにしていてください。では! このページのトップへ
文字色20070501152902


今日は少し時間があるので営業用のハガキでDMを作成しました。

今回は200枚くらいで、主に相続関係の内容にしました。

最近、相続以外にも成年後見制度などの御相談が多いことから作ってみました。

また実験結果は後日発表致します。







少し話が脱線しますが・・・

私の事務所は奈良市内にありまして、同じ事務所内に建設業の会社も存在しています。

つまり私も建設会社の取締役なんです。

そして私は月1回は同業の建設会社へハガキDMを出しています。

既存のお客様から新規の方まで多数です。

しかし、他の行政書士からファックスやDMが届くことは滅多にありません。。

ですから他の行政書士はほとんど営業していないことが分かります。


これはスゴイことです!


営業しなくても食べていける=兼業でしている

ということもその理由のひとつでしょう。

私も同じです。

しかし、営業はしています。これからもっともっとしていきます。

色んなアイデアを実行中です。

ですから営業しない方に負けるわけにはいきません!

独り言です・・・・・  このページのトップへ

FC2Ad

Information

藤本 忠相
  • Author: 藤本 忠相
  • 士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
    自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
    士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

Search

Calendar

04月 « 2007年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

藤本 忠相

Author:藤本 忠相
士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。