あなたの売上を上げるセミナービジネスの成功と失敗レポート

人を集めてセミナーをすることがいかにあなたのビジネスをより成長させるのかをお伝えします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
こんにちは。

かなり暖かくなってきましたね。桜も散り始めて少し淋しいですが・・


さてさて!

皆さんの士業での業種はどのくらいを宣伝していますか?

私の場合は、大体3つくらいでしょうか。
建設業、会社設立、相続関係です。

しかし、名刺には

       「建設業専門行政書士」

        と記載しています。


     なぜか??


 これは、

 「建設業なら何でもおまかせ下さい!他は分かりませんが、建設業関係なら誰にも負けませんよ!」

というのをアピールするためです。(言わずもがな)


すると、建設業に興味がある方だけが最初声をかけて下さいます。

最初は建設業の仕事をさせていただくのですが、仕事をしていると、違う会社を作ったり、親族に不幸事が起こったりで、会社設立や相続・遺言、成年後見、産業廃棄物関係、各種変更・更新手続きなどが、入ってくる可能性が高いのです。


つまり、間口は1つにすることによって、お客様には私が何をしているのかがダイレクトに伝わります。

そしてお付き合いしていく中で「こんなこともしているのか」ということを知ってもらう方が次の仕事は上手く行くようです。

一度、信頼関係を築いていますから、あとはスムーズですね。



私も最初は名刺に5つくらい業種を書いていました。


    サッパリ仕事が来ません・・・



ですから色々な方の本などからこの方法が一番上手く行くことを実感しました。

    「あれもこれもしています!おまかせ下さい!」

            イコール

      「すべてにおいて中途半端です!」
      「何が本業か決めていません!」 

といっているようなものなんですね。


名刺には1つだけ、そしてその業種に関しては誰よりも知っている!

これが一番!ですね。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

藤本 忠相
  • Author: 藤本 忠相
  • 士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
    自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
    士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

藤本 忠相

Author:藤本 忠相
士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。