あなたの売上を上げるセミナービジネスの成功と失敗レポート

人を集めてセミナーをすることがいかにあなたのビジネスをより成長させるのかをお伝えします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
こんばんわ。。

さてさて、タイトルにもありますように遠慮が自分の成長を遅らせるとはどういうことでしょうか?


これは日本人の特徴というか、慣習としてもそうなんでしょうね。


「いやいや、私なんかとてもとても・・・」

「私がこんなことを言うのもなんですが・・・」


これは一見遠慮深くて,謙虚のように見えます。

その場の環境ではこういうことも大事です。



しかし、士業として成功する過程での遠慮はどうでしょうか。

例えば先週の土曜日の出版セミナーで私からカリスマ行政書士の丸山先生に関西でのジョイントセミナーの提案をさせていただきました。


ご提案書を書かせていただき、なんとか丸山先生の御人柄でご了解をいただきました。

この話を他の士業のある方にすると、

「いやーよくオッケーしてくれましたね!私なんか絶対無理ですよ!
もっと有名になったら声でもかけて見ますよ!」

って答えが返ってきました。


じゃあいつ有名になるんですか?


実は私も昔から遠慮深くて、

 「こんなこと今聞いたら失礼かな・・・」

 「これって絶対無理だよなー・・・」

っていつも何かする前に考えてしまい、ダメでした。


結論的には、

      【遠慮深い=プライドが高い】

といえると思います。


遠慮することは時には良いのですが、失敗が怖い、恥をかきたくない、バカだと思われたくない、ということではないでしょうか。


失敗することから始めよう!


これです!


失敗するということは、チャレンジすること!

私の場合、失敗しないと次が見えません。

人にも逢って見ないと分かりません。



丸山先生とのセミナーが失敗に終わるかもしれません。

でも失敗しないように今から最善の努力をすること!これが次につながるんですね。



今日はちょっと説教っぽくてすいません。

(これも遠慮か・・・(笑) )
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

藤本 忠相
  • Author: 藤本 忠相
  • 士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
    自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
    士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

藤本 忠相

Author:藤本 忠相
士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。