FC2ブログ

あなたの売上を上げるセミナービジネスの成功と失敗レポート

人を集めてセミナーをすることがいかにあなたのビジネスをより成長させるのかをお伝えします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
こんにちは。


最近は小さな目標に向かって頑張っています。
やはり目標は大事なんですね。


さてさて、相続の話ですね。


皆さんも士業だと思われますが、相続の手続きが業務に占める割合はどのくらいでしょうか?


私の場合は現在では約3~4割くらいでしょうか。

最近増えてきました。やはり高齢化社会の影響でしょうか。


そんな中、近頃は私は信用金庫や銀行と協力させていただいて、相続の手続きの御声をいただいています。


やはり金融機関の方はいろんな案件や相談事をお持ちです。

たまたま金融機関の方が法律について何かあればすぐに聞ける法律家を探していたようで、声をかけていただきました。

それからやはり、数日事に

  「こんな案件ってどうするの?」

  「調べてもらったついでだからやってくれない?」

とご相談をいただき、仕事につながるケースが多いです。

本当にありがたいです。


カテゴリーには「士業こそ相続で食べていけっ!」と、えらそうに書いていますが、つまり食べていける可能性が高いということです。


例えば相続手続きのメリットですが、

  ・これからの高齢化社会には一般的には需要がある。
  ・相続手続きについて知らない方が多すぎる。
  ・成年後見から遺言、遺産分割協議、相続税等と手続きがつながるケースが多い。
  ・紹介が見込める。
                    などなどです。

 逆にデメリットもありますね。つまり、、、
  ・単発な手続きで終わってしまう。
  ・多少時間がかかる。
  ・すべて同じケースはない。 などですね。


ご存知のようにメリット、デメリットはありますが、大事なことは、

自分で営業するのは対象者にするのではなくて、対象者を紹介してくれる人に営業することです。 


全くのコネなしの私でも預金通帳は1冊くらいはありますし、ってことはそこに金融機関の担当者が存在します。

自治会にも自治会長がいますので、その方に相続に関する小冊子は渡せます。


このように相続の手続きの話が寄ってくる場所に営業に行くと効果的です。

私もまた相続・成年後見に関する小冊子を作成中です。


小冊子の作成については恒信印刷㈱さんが最高です!
一度ホームページ見て下さい!
先日はワールドビジネスサテライトに出演されたようですよ!

     恒信印刷株式会社ホームページはこちらから
  

また私なりに実験して報告しますね!では!

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

藤本 忠相
  • Author: 藤本 忠相
  • 士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
    自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
    士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

Search

Calendar

10月 « 2018年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

藤本 忠相

Author:藤本 忠相
士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。