FC2ブログ

あなたの売上を上げるセミナービジネスの成功と失敗レポート

人を集めてセミナーをすることがいかにあなたのビジネスをより成長させるのかをお伝えします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
こんにちわ。


昨日から風邪を引いてしまって、仕事の予定が上手くいっていないので、少し焦っています。。。


今回のタイトルにもありしますように、「元を取る」ことをいつも考えるってどういうことでしょうか?


私は協会の研修会やセミナーなどに参加する時は、この「元を取る」ことをいつも考えています。


具体的に話しますと、その研修会やセミナーが自分のその日のスケジュールを変更しても意義あるものかを考えます。


そして意義があると思ったらその内容が今後の仕事につながって行くかを考えます。


そしてその研修会等の時間に対する自分の給料に見合うかを考えます。

例えば年収が500万円とします。

1ヶ月に25日働くとしたら、年間300日働くことになりますね。

そしてその500万円の年収を300日で割りますと、1日当り約16,666円の年収になります。

1日10時間働くと1時間1,666円分ですね。


研修会が2時間で往復の時間が2時間とすると計4時間必要です。

つまり1,666円×4時間=6,664円分の価値がなくてはなりません。


これはあくまで最低のラインです。

私はいつもその10倍の価値があると決めたときしか参加しません。



今回でしたら66,640円分の元を取ることを考えて、それが仕事につながるためにはどうしたら良いかを検討します。


昨日も日記に書きましたように、

●その研修会の内容を1つでも良いから実践して結果を出す。

●その内容を取引先にニュースレター等で知っていただく。

こういったことで、更に仕事につながっていくと思います。


もちろん、毎回上手くいくわけではありません。

しかし、その研修会等で手帳にアイデアをメモッたものは、後々色んな形で仕事に結びつくことが多いので、出来る限り参加するようにしています。


今週は東京まで、カリスマ行政書士の丸山学さんのセミナーに参加する予定ですので、その経過もまた書いていきたいと思います。


そのためにも風邪を早く治さないと・・・ん~情けない!(悲)

皆さんも風邪には気をつけてくださいね。。。















スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

藤本 忠相
  • Author: 藤本 忠相
  • 士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
    自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
    士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

Search

Calendar

10月 « 2018年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

藤本 忠相

Author:藤本 忠相
士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。