あなたの売上を上げるセミナービジネスの成功と失敗レポート

人を集めてセミナーをすることがいかにあなたのビジネスをより成長させるのかをお伝えします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
★カリスマ行政書士丸山学VS新進気鋭行政書士藤本忠相★
     □□□大阪初!士業売上倍増セミナー□□□
              
                                    
                    2007年7月7日(土)
                   もうすぐ締め切りです!


既に大阪府、愛知県、三重県、奈良県以外にも京都府,和歌山からもゾクゾクと参加者が増えています!

正直、想定外です!あと15名しか参加できません!

(正直)赤字覚悟のセミナーです!丸山学さんも涙・・・(悲)
 さあ!こちらから! 
http://www.ma-nara.jp/     


================================
こんばんわ。



今日は私の誕生日で、嫁さん他沢山の方に祝っていただいて幸せのひと時でした(感謝)



さて、皆さんはお金をもうけることに対してどのような感覚をお持ちでしょうか?


例えば会社を作るのに他社では10万円が妥当なラインだとすると、15万円報酬をいただくことは少し気が引けますか?

私の事務所では平均15万円を報酬としていただいております。

HPを見ていると『5万円から会社設立』などと書いてありますが、こんなことをしていて儲かるのでしょうか?


書式だけを作るなら分かりますが、全部代行して5万円ならほとんど一日で打ち合わせから定款を作って登記が必要です。

またその登記も司法書士に依頼する必要があり、大変です。



安くするだけならサルでも出来ます。

 
そこでどれだけ付加価値を見出せるかが士業の腕の見せ所です。

当事務所では最初から報酬を安くしてくれ、と言ってくるお客様に対しては相手にしません。報酬のことを最初から安くしてくれ、と言う方は終始もめます。

あそこの事務所は〇〇〇円だったとか、必ず言いますね。

そのような方にでも出来る限り士業としての価値を知っていただくことはやはり忘れないようにしています。

すぐに報酬を安くする方はお金に対して罪悪感があるかもしれません。

今度の士業売上倍増セミナーでもそのあたりに触れたいと思っています。

テクニックについては丸山先生にお任せする部分も多いでしょう。

私は、もっとコアな部分に迫ってみたいと思っています。


そもそもなぜお金儲けをするのか、その辺りからです。

お楽しみに!

今日も数人参加申し込みあり、実はあと10名前後しか参加できません。

今すぐご参加ください。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

藤本 忠相
  • Author: 藤本 忠相
  • 士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
    自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
    士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

藤本 忠相

Author:藤本 忠相
士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。