あなたの売上を上げるセミナービジネスの成功と失敗レポート

人を集めてセミナーをすることがいかにあなたのビジネスをより成長させるのかをお伝えします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
こんにちは。

セミナーの話は少し置いといて、今日はビジネスチャンスについてです。



昨日はある方の紹介で不動産屋の社長さんとお会いしていました。

一代で自社ビルを建てた敏腕社長です。

この方と仕事の話をする中で、本当に色々勉強になりました。

まず、今の仕事を客観的にどのような状態にあるかを見極めること、これが一番大事だということです。

その社長も以前は大工さんで、工務店を切り盛りしていました。
しかし工務店は儲かるときと儲からないときの差が激しいそうです。
ですからある時不動産屋に方向を切り替えて、建売住宅の販売をするようになったんです。

『あの頃のまま工務店をしていれば、今の自分はなかった』
と話されていました。

どこで判断を下すか、それの毎日の繰り返しだ、とも言われていました。




また、ビジネスチャンスについても話されていました。

例えばある方に儲け話を持っていっても、大半の方は断るそうです。

「この土地を買っておいて、売れたら300万円入ってくるから買ったらどうですか?売れなくても維持費は年間20万円くらいなもんですよ。私の会社の不動産を原価で売ってあげますよ」

と言っても大半の方は
「そんなお金ないよ」
「もし売れなかったらどうすんの?」
「私を騙そうとしているのでは?」

などと考えて、結局今の自分の殻を破れずに何十年も過ごしている、そう話されていました。

「ビジネスチャンスは毎日の生活の中でゴロゴロ転がっているよ。ただそのチャンスに気づくか気づかないかよりも、気づいているのに行動しないことが一番の損失だ」

と強調されていました。

もちろんそのチャンスを見極めることが一番の問題ですが、日々の仕事や生活の中でチャンスが来たら逃がさない、そんな気持ちでいつもいる事が大事なんですね。


私も色々と話を聞いていて、自社ビルを建てる方の考え方がほんの少しだけ見えて勉強になりました。

その社長の行動力を1つずつでも実行に移そうと思っています。

「良い話だったな」で終わっては聞かなかったのと同じです。

実験、実験を繰り返してまた報告したいですね。



スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

藤本 忠相
  • Author: 藤本 忠相
  • 士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
    自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
    士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

Search

Calendar

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

藤本 忠相

Author:藤本 忠相
士業としての『てっぺん』とは、『競争に打ち勝つこと』ではなく『自分の限界を目指すこと』だと思います。
自分の限界へ挑戦する士業の方に役立つセミナーや経験などをお役立ち情報としてお知らせしています。
士業の方は是非一度気軽に読んで見てください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。